topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

川 → 山 → 空海 - 2011.03.29 Tue

夕方でしたが久しぶりにアウトドアしてきたよ♪


出発

今回は自分の家の近くを散歩。

目指すは山の頂上にたたずむ大きな人影よ!

地元に住んでる人でも、
アレが何のかよく分からない人が多いんじゃないかなぁ?

立ってる場所に一体何があるか・・・


写真をクリックすると2倍ぐらいに拡大できるよ^^




まずは岩堰橋を渡るぜ。


岩堰1

岩堰2

結構勢いのある滝があるんだけど、
今は何だか静かです。

今年は石手川ダムの貯水率が低いので水があまり流れてこない…。


岩堰3

橋の反対側。

実は江戸時代までココに川はありませんでした。

川自体はあったものの、
この岩堰を通過せずに別の方向に川が流れていたそうです。


何故、川のルートが変わってしまったのかと言うと…。


その昔、石手川はスゲー氾濫してました。

それを見た足立重信という偉い人が、
「川のルート変えて伊予川と合流させたら良いんじゃね?」
っと言いました。

松山に住む人々は12kmを数十年間かけて大改修工事をするハメになりました。

そして鬼門だったのがこの岩堰という土地。

巨岩がゴロゴロした場所だったのです!うわー。

人々はそれを石切のみだけで固い岩盤を削っていったそうな。激務です。

皆で力を合わせて頑張ったので、無事、石手川は伊予川と合流しました。

ついでに、伊予川は足立重信の名前をとって重信川という名前になりました。

めでたしめでたし。


岩堰4

今でも岩堰の岩盤を見ると削った後はハッキリしてます。



船

岩堰を超えると、あんな所に船が・・・!

もう何でもアリやな。


花

春になったから歩いてるだけで花の香りが漂っていいね♪

なんの花か知らんけど。


人面岩1

でた!人面岩!

頬の垂れたおじいさん(?)です。

近くに石手寺と呼ばれる大きな寺があるので、
この辺りにはありがたい人面岩が無数に転がっています。

人の顔に見えないって人はこちらを見るといいよ。
正解か分からないけど。


人面岩2

まだまだいっぱいあるよ!

顎がしゃくれた老人の横顔だと思う。右を向いてるよ。

よく分からない人はこちら



登山口

とか言ってる間に登山口にきた。

写真左に軽くネタバレ…。


菩薩像

小さな菩薩像


登山道1

シダ植物

シダ植物いっぱい★

松山の東側の山は基本的にシダ植物です。
覚えておこうぜ!


蜜柑

ほじくられた蜜柑。

獣が食べた?


お地蔵さん1

お地蔵さん2

登山道に大量のお地蔵さん。

56番とか数字ふってあるけど、かなりのお地蔵さんがあるのか!?


登山道2

お地蔵さん3


登り始めて5分経ってないけど頂上きたー!

弘法大師さん2

なんだそのポーズはw


弘法大師さん1

大きいぜ。写真に上手く納まらない・・・。

右手に持ってるのは筆です。


大きな人影の正体は弘法大師さんでした。

弘法大師さんは温泉を見つける天才で、
松山の久米之癒そらともり媛彦温泉星乃岡温泉を見つけて称えられたから、
この山の上に弘法大師像が立てられたんだって。


弘法大師さんの詳細

弘法大師像の詳細。

一米は1メートルです。

16メートルもあるのか・・・。


弘法大師さんの後ろ

像の裏側に謎の扉がっ!!


傾きすぎて座れないベンチ

傾きすぎて座れないベンチ


キューピー

賽銭箱にタラコ


松山の風景

松山景色も良かったです。



こんな感じで、
石手寺の周りはカオス空間が広がってるので時間があれば別の場所を探検したいね。

石手寺の目の前にある焼き餅屋の焼き餅でも食べながら・・・。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mon47364736.blog35.fc2.com/tb.php/456-ccfd9487
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

精霊 大石金さん «  | BLOG TOP |  » 怨恨PAD

プロフィール

けいやー

Author:けいやー
愛媛在住 男

ドールクラスタ
ゆるいイラストのグッズ作ってイベントで販売してます

イラストの御依頼募集しております。
お問い合わせはkeiyrkeiyr@yahoo.co.jpまでどうぞ!

・趣味
お絵かき
サイクリング
写真撮影
ドール

バナー
Twitter
Panoramio
BOOTH

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。