topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【トラウマ】ぼうそう蚊【ステージ】 - 2009.08.09 Sun

前の山登りの続きです!


岩谷山山道1

山道こんな感じの道がずっと続きます。

いたる所に居る全てのお地蔵様赤い前掛けがしてあってちょっと不気味でした。

なにより悲惨だったのは、蚊が何十匹も寄ってくること。

立ち止まると一瞬にして何ヶ所も噛まれてしまう。

ノンストップクライミング!

休憩は禁止。

岩谷山山道2

急すぎる坂道。

もはや、道かどうかすら分からない。

岩谷山山道3

巨大な岩肌が現れました。

岩なんだけど、いろんな石なんかが混ざり合ってできた岩っぽい。

ぶつぶつしてて気持ち悪い。

岩谷山山道4

変なとこに着いた。

岩に空いた穴が何なのか気になる・・・。

岩谷山山道5

神秘的な穴。

この山にはこんな感じの穴がたくさんありました。

岩谷山山道6

おお。

お稲荷さん

お稲荷さんの祠に着きました。

薄ら紅い鳥居。

並んでると味が出ていていいね。

毘沙門天様

こちらは、毘沙門天様の祠。

毘沙門天様のことは詳しいことは分からないです。

七福神の一人ということぐらいしか・・・。


この空間だけ何故か他とは何か違う。

寒気というか、威圧感というか。

とりあえず、怖くなったので立ち去りました。



岩谷山山道7

また、何か見つけた。

お堂みたいだけど、これもよく分んなかったです。


岩谷山山道8

傾斜80°並の階段。

登ってる途中でスベったら洒落にならん。


一とび橋1

階段を登ったらついに見えてきました。

凄そうな橋。

一とび橋」という名前がついてあるそうです。


一とび橋2

ちょ!風が強い。


写真じゃ伝わらない恐怖がある。

渡るには度胸がいるかも。



ここで山登りは終了。

下山しました。



とまぁ、心霊スポットでありながらコレといって幽霊的な体験はなかった。チェ

岩肌にたくさんの足跡がついてるそうですが見つけることができませんでした。


山を一周するのに1時間かからないので、軽い登山に最適です。

登山マニア初心者に是非登ってみてほしいです。




最後に登山の感想としては

「蚊にはいっぱい噛まれるし、蜘蛛の巣だらけになるし、気味が悪いし・・・。

こんな山もうこない!!」

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://mon47364736.blog35.fc2.com/tb.php/259-d84af0df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

※東方厨のたわごとです «  | BLOG TOP |  » なにが起こってもおかしくない時代なんだ

プロフィール

けいやー

Author:けいやー
愛媛在住 男

ドールクラスタ
ゆるいイラストのグッズ作ってイベントで販売してます

イラストの御依頼募集しております。
お問い合わせはkeiyrkeiyr@yahoo.co.jpまでどうぞ!

・趣味
お絵かき
サイクリング
写真撮影
ドール

バナー
Twitter
Panoramio
BOOTH

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。